世界押し花絵芸術祭2009in浜松 第4回グラスアートコンクール

世界押し花絵芸術祭2009in浜松
押し花・レカンフラワー・グラスアート 3つのクラフトの祭典。
グラスアートは、一時審査通過作品を展示。私の作品も展示されているとあって、浜松まで見に行ってきました。
タイトルは 『ひめりんごの花の咲くころ』 です。
e0164928_10325946.jpg

e0164928_1038289.jpg5月に私の実家のある信州で撮った、この2枚の写真がモチーフになっているんですよ。
綺麗なひめりんごの花に感動して、頭の中にそれが印象として残り
e0164928_10385395.jpg春のみずみずしい景色を…。ここは安曇野にある公園。すごく広いところです。
そして、気持ちの良い場所。
今回のデザインは、すごくシンプルに好きな景色を描きました。

花の部分は、白のフィルムを使い分けているのですが…分かる?ま、自分だけのこだわりです~♪



浜松会場の様子です。
e0164928_10545011.jpge0164928_10551052.jpg

応募総数264点のうち、170点展示だそうです。並べてもらうことが出来て嬉しいです。
ただ、入賞作品以外はライティングがなくちょっと残念…光があれば、どんなふうに見えるんだろう?という素敵な作品が沢山ありました。
今回一緒にグラスアートを習っていた方の作品も展示されていて、嬉しさ倍増でした☆

今回も趣向・技巧に凝った作品がいっぱい。
ピーシング、カラーベベル、ヴィトレイユ…という、特殊技法を皆さん上手に使っています。
さらにリード線に切り込みを入れて、質感を出すという新しい方法も…!今後の商品にまた反映されるのでしょうか?
普段、いろんな方の作品を見られるチャンスはなかなか無いので楽しかったです。ほんとなら、応募された方全部の作品を見てみたいな~と思いました。

全国からの出展でしたが、今回私のふるさとである長野県の方の作品はなく…郷土応援派(?)の自分としてはちょっと寂しく思いました。。。

後日、グループリーダー(インストラクターのサポートグループ。九州に拠点。)の アート雅さん と電話でお話する機会があったのですが、押し花の生徒さん20名くらいとツアーを企画して浜松まで観に行かれたとの事。何千点と並ぶ、押し花展は壮大でした~!
所属のイントラ作品‥私のも、しっかりチェックしてくださったとの事。ありがたいです~。
雅さんあっての アトリエ・くらげです!
[PR]
by atelierkurage | 2009-10-06 11:55 | Gallery | Comments(6)
Commented by s-hiro at 2009-10-06 14:14 x
「ひめリンゴ」すがすがしく良かったですよ。写真撮られた風景から切り取られたってすごい。私のは、ただ手が動くままのデザインでしたので、今度は風景やってみますね。
Commented by atelierkurage at 2009-10-07 08:47
トラバもさせていただき、ありがとうございます。(実は初めてやってみたんですけど…)
夏前、s-hiroさんから図案を見せていただいて、実はオシリをたたかれたようなものだったんです(^_^;)触発されました~。
s-hiroさんのやる気、行動力、見習わねばと思います!
Commented by タカハシ at 2009-10-13 18:01 x
わ〜!山のラインがkurageさんのラインだ〜〜(なつかしい)!!
さわやかな薫風吹き抜ける信州の薫りまで感じます。
Commented by atelierkurage at 2009-10-16 07:12
美しいお言葉のComment ありがとうございます〜!
いつだったか、タカハシさんの `スランプで絵の描けない時ほど、手を動かしてとにかく描く´ という言葉を、今も時たま思い出しております。
Commented by こじろう at 2009-12-02 10:51 x
すてきですね♪♪♪
近景と遠景の距離感がまさに信州の景色そのものという作品だと思いました。
ひめりんごのお花って見たことがないのですが、とってもかわいいですね~☆彡
Commented by atelierkurage at 2009-12-03 08:26
ありがとうございます~<(_ _)>
やっぱり、風景を描こうと思うと自然に信州になってしまうみたいで…
海の景色とかは、自分の中からなかなか出てこないんですよね。


アトリエ光樂芸の日々Blogです♪


by atelierkurage

プロフィールを見る